ミミズコンポストの分解力!1日で食べられる生ゴミの量はどのくらい?シマミミズの食欲

エサ

みなさん、こんにちは!
おとさんです。

今回はミミズコンポストの分解力というテーマでお話ししていきます。

みなさんはきっとミミズコンポストに興味があると思いますが

「ミミズってどのくらい生ごみを食べるんだろう?」

「コンポストには何匹のミミズが必要なのかな?」

という疑問をお持ちだと思います。

この記事をお読みになると、なんとなくイメージができるようになると思います!

ミミズの食欲~1日で食べられる生ゴミの量~

まずはミミズがどのくらいの生ごみを食べてくれるか?です。

簡潔にお伝えするとミミズは1日で約体重の半分ほどの生ゴミを消費してくれます。
調子が良いと自分の体重と同じ、または倍くらい食べるとも言われていますが、今回は体重の半分くらいとしましょう。

個体差はありますが、成熟したミミズは1匹あたり0.4gほどです。

ミミズの数量と生ごみのバランスはこんな感じ。

ミミズ (匹) ミミズ (g) 生ごみ (g)
1 0.4 0.2
10 4 2
100 40 20
1000 400 200
10000 4000 2000

100匹のミミズは20gの生ゴミを

1000匹のミミズは200gの生ゴミを分解する計算となります。

 

一般的な家庭の生ゴミ量

一般的な家庭では1日でどのくらいの生ゴミが出るのでしょうか?

https://news.yahoo.co.jp/byline/iderumi/20190529-00127774/
この記事によると、ひとり当たり1日で920gのごみを出し、そのうちの42%が生ゴミだそうです。

コンポストに使える生ごみが半分くらいだととするなら・・・

ひとりあたり193g≒約200gくらいの生ごみ(コンポスト可)が生まれていることになります。

あとは単純に「あなたの家族は何人ですか?」ということになります。

 

シマミミズ何匹必要なのか?

早見表を作りましたので、ご参考にどうぞ!

家族 (人) 生ごみ (g) ミミズ (匹)
1 200 1000
2 400 2000
3 600 3000
4 800 4000
5 1000 5000

こんな感じになります。

もし、あなたが4人家族なら1日の生ゴミ800gを分解してくれるのに必要なシマミミズの数は4000匹となるわけです。

ちなみにミミズの価格は

光和商事株式会社WEBサイトより

500gで6000円。
計算上はこれで家族ひとり分です。

シマミミズ驚きの繁殖力

先ほどの数字を見て驚いた方もいると思いますが、落ち込まないでください。

コンポストに使えるシマミミズの驚くべき力は、生ごみを食べるだけでなくその繁殖力にもあります。

シマミミズは過密飼育ができる

シマミミズはほかの種類と違い、過密飼育が可能です。
1㎡あたり5000~10000匹くらいまで繁殖できると言われています。

だから「目指せ1万匹!!」ということではなく、そのくらい増やしやすいということです。

飼育条件が良好ならば半年ほどで5~10倍に増えると言われています。

↑我が家のミミズの卵

半年もすればミミズが増えたことを実感できますし、購入量はよく考えましょう。

シマミミズの食欲まとめ

今回はミミズの食欲について色んな角度からお話ししてみました。

ご覧いただきありがとうございます。少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

お知らせ

新潟ミミズ情報局ではシマミミズを販売しています!

詳細を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました