【益虫】ミミズコンポストの中に棲むいい虫たちを紹介するよ!

生態系

みなさん、こんにちはー!
おとさんです。

今回はミミズコンポストに棲むいい虫たちというテーマでお話していきます。

動画で見たい方はコチラからどうぞ。

※実物が映ります

ダンゴムシ

言わずと知れた益虫の代表。
落ち葉を食べることで有名です。

雑食なので、昆虫の死骸なども食べます。
ワラジムシとほとんど同じと思っていいです。

コンポストにはプラスに働きますね。
ミミズとはとても相性がよいと思います。

ミミズコンポストにダンゴムシが居ても大丈夫?
みなさん、こんにちはー! おとさんです。 今回はミミズにダンゴムシが居ても大丈夫?というテーマでお話しします。 この記事に限っては、ダンゴムシ=ワラジムシと考えOKです! ダンゴムシとワラジムシの違いに関しては、別の記事...

トビムシ

みなさんはトビムシって聞いたことありますか?

目視するのが難しいくらい、小さな生き物です。

白くてピョンピョンしているのが特徴です。
ミミズコンポストでは、この子が出てきたら一人前と言われていますね。

室内でコンポストをやっていても、自然発生します。(どこから来てるんだろう・・・)

もちろんコンポストにプラスに働く益虫。
生ごみの分解を助けてくれます。

アカイボトビムシ

初耳の方が多いのでは?

アカイボトビムシと言いながら、赤ちゃんは白いんですよね。

昆虫みたいな形で縦長なのですが、正確には昆虫にあたらないそうです。

大きくなると、蛍光色のオレンジというか赤というかとてもキラキラします。

参照:https://buna.info/article/3748/

この子は室内で自然発生しないんですよね。屋外の落ち葉の中などに居ます。

タカラダニとは違いますよ?

ダニ

ハウスダストなどとは違い、アレルギーの原因にならないと言われています。

彼らも生ゴミの分解を助けてくれます。

特にパンやご飯などに集まる習性があります。
多すぎて気になる場合は、パンを一欠片いれて集めてポイっと。

丸っこく、茶色や白の個体がいます。

アリ

これは不快害虫かも知れませんね。
屋外でコンポストをやると、どこからともなくやってきます。

室内に発生するとやっかいですが、屋外ではそんなに気にしなくていいかなと。

卵を大量に産んだりもしますが、いつしか消えていきます。

ゴミの分解を助けてくれてるんでしょう!

アメリカミズアブ

成虫はハエかな?くらいですが、幼虫は苦手な人が多いかも。

それでも生ゴミをたくさんたべる益虫。
みんなが嫌うウジってのは、この子の幼虫ですね。

動画で取り上げたことがあります。
幼虫は映していません。

まとめ

ということで、今回はミミズコンポストに棲む益虫たちをご紹介しました!

いい虫であるとわかったら可愛く見えてきませんか?

これが解決したら、ミミズコンポストにチャレンジですね!

お知らせ

新潟ミミズ情報局ではシマミミズを販売しています!

シマミミズの購入はコチラから!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました