釣具店に売ってるドバミミズの大関って何匹入ってるの?

ドバミミズ

みなさん、こんにちはー!
おとさんです。

今回は釣具店に売っているドバミミズ、大関について。

ドバミミズってなかなか手に入らないですよね…

釣具店にも行くけど、どれが何のミミズかわからないという方いるのではないでしょうか?

私は過去に釣具店のミミズを買い占めて開封実験をしたことがあります。

まぁ、大関はドバミミズだったわけです。

大関ってドバミミズ何匹いるの?

さて本題に進みましょう。
釣具店で売っている大関の箱ですが。

ドバミミズ何匹は6~7匹が平均となると思います。

私はドバミミズの養殖実験も長きに渡りしています。

何度も購入したことがありますが、大関の箱には6~7匹が入っているでしょう。

おまけ:大関のミミズってなにミミズ?

ちょいとおまけの話もしておきます。

大関の箱に入ってるのは、ドバミミズで間違いないのですが実はドバミミズっていうのは種類の名前ではありません。

日本にはドバミミズが500種類以上も居るのです。

ちなみに、体の特徴からすると大関のミミズたちはノラクラミミズと呼ばれる種類であるように思います。

お尻の部分がプクッとしていて、なんかカワイイですよね。笑

私がウナギ釣り愛好家から聞いた話ですと、ノラクラミミズは一番適したエサみたいですね。

だから、大関の養殖に成功したらウナギ釣りのエサには困らないかも知れませんね!

まとめ

ということで、今回はドバミミズの大関についてお話しました。

箱の中には6~7匹のドバミミズがいます。1匹80円くらいの計算になりますが、これでウナギが釣れれば儲けもん?

ということで今回はここまで。

私はシマミミズの販売しかしておりませんが、ドバミミズの飼育相談には乗ることができます。

お気軽にご連絡くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました