【ミミズのエサ】米ぬかを発酵させて、発酵穀粉を作ってみよう!

エサ

みなさん、こんにちはー!
おとさんです。

ミミズに米ぬかあげてもいいの?と思ってる方はコチラの記事がおすすめ。

ミミズコンポストに米ぬかは入れていい?注意点も紹介
ミミズに米ぬかはいいエサです。喜んで食べます。ですが、分量を間違えるとミミズを殺してしまうので気を付けましょう。

今回の記事では前回に引き続き、発酵させた米ぬかについてお話していきたいと思います。

シマミミズには発酵穀粉(はっこうこくふん)がいいらしい?
ミミズ養殖には発酵穀粉がいいらしい。発酵穀粉とは米ぬかを発酵させたもの。ミミズを大きく太く育てよう!

はじめに

シマミミズは発酵穀粉が大好きであると噂を聞きつけました。
これを手作りしてみよう!と思い、この記事をまとめています。

ちなみに私は失敗してしまいましたので、悪しからず・・・。

発酵穀粉をつくる

米ぬかを用意

まずは米ぬかを用意。
ここに適度に水を入れてコネコネします。

ちなみに私は入れすぎました・・・。

米ぬかでお団子をつくる

次にコネコネした米ぬかでお団子をつくります。

基本的には味噌造りの感じでやってみました!

袋に入れて踏み潰す

味噌と同じ嫌気的発酵を目指すので、足で踏んで空気を抜いてあげました。

この作業を2袋分。

袋を二重にして完成

これにて完成です。
これを室内の日陰において3ヶ月ほどすると出来上がりのようですね。

さいごに

1ヶ月ほど経過すると表面には白カビが回り、熟したメロンの熟したような香りがしました。

これが順調に発行の進んでいるサインのようですね。

私は水分が多すぎたようで3ヶ月経過しましたが失敗。笑

ミミズコンポストに入れたら、発酵熱をもってしまいました。

この後は挑戦していませんが、水分量を間違えなければうまく発酵するように思います。

お知らせ

新潟ミミズ情報局ではシマミミズを販売しています!

シマミミズの購入はコチラから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました